カテゴリ:
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27635170S8A300C1LB0000/

利き酒会は6月14日にに東京都内のレストランで開く予定だ。バイヤーらに飲んでもらい、そこでの評価を基に販売価格を決定する。
=========
ワインのブランド物のように生産原価から小売価格を決めるのでなく、そのブランドを欲しいと思うものが価格を決め、造り手が出荷するというスタイルを求めているんだろう・・嗜好品としては当然の帰結!

2000円そこらの小売価格のお酒が1万円以上の価格でネットとか、大手スーパーなどで販売されている現状を見てみんなそんなプレミアム、ぼったくり価格はおかしいと正義面してSNSで喚いとるが買いたい奴がおるんやからなんぼでも高けりゃ高いとこに売るのが当たり前なんかもしれない?だいたい酒みたいなものは米や小麦のように無ければ生活できない物じゃない。なかったとしても死ぬわけじゃない。高すぎて嫌なら買うな!ただそれだけのことかもしれない。

だいたいブランド物なんてもんより安くて美味しいもんがいっぱいあるんだから!!!
己の眼力のなさ、金のなさに哀れむべきで金あるやつを僻むな・・w

ロマネコンテは750mlで二三百万、日本酒が720mlで100万円越えする日が俺が生きている間に当たり前になるんでしょかね・・笑